FC2ブログ

メリットその4: スタディホールとオフィスアワー

日~木曜日は、毎日夜8時から10時くらいまで、スタディホールという時間があります。これは宿題や予習や復習をする時間です。Wi-Fiも電話回線も遮断されます。部屋のドアを開けはなして、全員机に向かわねばなりません。見回りで勉強していないとわかるとペナルティです。自分の部屋以外に学習ルームで勉強して、そこにいる教師に質問することもできました。アメリカの学校はともかく分厚い教科書を膨大に読んだり、リポートを書く宿題が多いので、2時間のスタディホールでは留学生は間に合いません。ノビーは朝型なので、毎朝5時に起きて残った宿題を終わらせていました。

オフィスアワーは大学にもありますが、各教師が自分のオフィスを解放する時間です。その時間帯であれば、アポなしで質問や相談に行けます。日本の職員室とはちがって個室です。留学生は授業についていくのが大変なので、宿題を持ち込んでみてもらったり、授業内で理解しきれなかった部分を丁寧に解説してもらったりと、オフィスアワーは活用度が高いです。熱心に通えば、どの教師も熱心に教えてくれますし、成績もあがります。

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ