カテゴリ「アメリカの大学とスポーツ留学」の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

この話題はLDとは何の関係もないのですが、留学生がアメリカの大学に進学してスポーツをするという事に関してはいくつかの方法があり、まとまった情報がなかなかなく苦労しましたので、このトピックについて書いておこうと思います。ノビーはボーディングスクールで所属していたチームスポーツを大学でもやりたいと考え、カレッジリーグのNCAA D1チームに入ることを目標に、志望校も選んでおりました。入学後にトライアウトを受け...

投稿画像

続きを読む

NCAA Div. 1のGonzaga Universityで、日本人バスケット選手として初めてNCAA D1トーナメントに出場した八村塁君が、NBAドラフト1巡目でWashington Wizardsから指名を受け、ついにNBAデビューを果たしたことは大きなニュースになりました。八村選手以外にも、日本の高校からNCAAに挑戦する若者は増えています。同じバスケットではGeorge Washington Universityを卒業後、Memphis Grizzliesと契約した渡邊雄太選手は、...

投稿画像

続きを読む

アメリカの大学に留学して、NCAAカンファレンスで競技スポーツをするための具体的な手順についてです。 D3の場合D3の場合はNCAA審査が不要です。各大学のAthletic Departmentに直接問い合わせて、コーチのビデオ審査に漕ぎつけるか、キャンパスビジットの際にアポイントをとって話を聞きます。ノビーと一緒にキャンパスビジットを15校しましたが、ほとんどのD3大学でアポイントがとれました。特にD3は小規模大学が多いので、留学生...